「人体に必要な水はどれ?」

世の中にはたくさんの水があります。
そして、私たち人体は水がないと生きていくことができません。

人体の60%は水分です。
血液や体液、いろんなところで水分が必要です。
では、私たちが必要としている水はどんな水でもいいのでしょうか。
泥水のように汚れていては飲めません。
キレイに見えても雑菌だらけの水も飲めません。
その時は飲むことができても、 人体に大きな影響を与えてしまいます。
海水も塩分が高すぎて飲めませんね。
では、水道水を直接飲めますか? 飲めるように安全を確保するため塩素が大量に入っていますし、水道水自体が有害なことは皆さんもご存知だと思いますので、その水をわざわざ飲みませんよね?

「ミネラル成分」

では、私たちが飲める、そして必要な水というのはどんな水なのでしょうか。
私は、ミネラルウォーターしか頭に浮かんできませんでした。
ミネラルウォーターには、その名の通り、ミネラル成分が含まれています。
海洋深層水も同じミネラルウォーターになりますが、この海洋深層水を見ると、 成分のところに「マグネシウム、カリウム、ナトリウム、カルシウム」など成分が 書かれていませんか? これがミネラル成分です。
海洋深層水は深海の水です。
ということは海にも同じミネラル成分があるということ ですね。
そして、ミネラルウォーターも同じように「マグネシウム・カリウム・ ナトリウム・カルシウム」などのミネラルが豊富に含まれています。
海の水にもミネラルが含まれていると言いましたが、実は人体の体液もミネラル成分が 豊富に含まれているのです。
人間は汗をかいたり、水分が出て行くときに、このミネラル成分も一緒に出て行って しまいますし、生活環境で大量のミネラルを消費しています。
重大な病気も軽い病気も大半はミネラル不足によって起こるものですので、 人体に必要な水はミネラルを含む水が必要です。
そこで、やはり人体に必要な水はミネラルウォーターではないかということに なったのです。
ミネラルウォーターはいろんな種類があります。
スーパーやホームセンターでももちろん販売されていますが、ご家庭に設置できる タイプのウォーターサーバーもあります。
あとは、浄水器の設置もできますね。
浄水器と言っても、蛇口に簡単に設置できるタイプは、水道水の有害物質を除去しきれて いませんので、少し高めですが設置型の浄水器が良いと思います。
ウォーターサーバーや浄水器は最初は費用がかかりますが、後のことを考えると ミネラルウォーターをなくなるたびに買いに行くこともありませんし、買い物袋が 水でいっぱいで重たいなんてこともありませんので、便利ですね。
最近では、レンタルもあります。
そして、そんな費用はないし、やっぱりミネラルウォーターがお手軽だからいいわと いう方は、ミネラルウォーターでも十分です。
ホームセンターなどでは配達してもらえるところもありますし、食品の宅配サービス で水を頼めば持ってきてもらえますしね。
今では、蛇口をひねれば簡単に水が出る時代になりましたが、その分有害なものが たくさん含まれていますので、是非、浄水器やウォーターサーバー、ミネラルウォーター を摂取することをお勧めいたします。